ご当地チェック。

ozawa氏の「ひとごころ」よりネタを拝借。
石川県人チェック↓

●  治部煮は食べない。
うん、食べない。嫌い。
●  『ルネス金沢』は節操がないと思うが、便利なので利用している。
節操がないとは思わないが、近すぎて行かない。サンサーカスと9シネマは行く。たまに。
●  UFOを見たことがある。
羽咋でもない。
●  本人に許可をもらったという事実も含め、高速道路から見える『美川 県一の町』という美川町のデカイ看板が恥ずかしい。
あ、恥ずかしい。
●  「めいてつエムザ」をいまだに略さずに「名鉄丸越」と言ってしまう。
なんよエムザて。丸越やわ。
●  森喜朗の出身地だという事実は、あまりうれしくない。
全然嬉しくない。むしろ恥の場合がある。
● 通知表は、小中高とも先に親に渡されていた。
小、中は親が先。ついさっきまで当たり前だと・・・(汗
● アトリオのからくり時計と109の水時計は食傷気味だが、つい待ち合わせに使ってしまう。
コンパはラブロ前。
● 根上町の松井秀喜記念館に行ったことがある。
ない。中日ファンだから。
● いまだに「八丈島のキョン!」「輪島の朝市ばーちゃんだらけ」のギャグを使うことがある。
そのふたつのギャグ自体知らない。
● 金沢生まれではないのに、出身地を「金沢のほう」といってしまう。
金沢生まれでつ。
● 「雷鳥」の新型バージョンが「サンダーバード」なのは安直すぎると思う。
サンダーバードが出来た時、「まんまやん。」と思った。
● 同様に「おはようエクスプレス」「おやすみエクスプレス」もどうかと思う。
それは知らん。
● キンダイと言えば、金沢大学、ホク大といえばもちろん北陸大学である。
もちろん。さらに言えば「ケイダイ」は慶応ではなくて金沢経済大。常識。
● DOMに知人が載ったことがある。
ある。(H&M)
● 谷本知事を見るたびに、頭をバーコードリーダーで読み取らせたい気分に駆られる。
そこまではいかないがバーコードだとは思う。
● 親戚に朝市のおばちゃんがいる。
この質問はおらん方が多いと思う。
● FM石川の愛称は80.5MHzなのでハローファイブであるが、だったら86.5MHzではないかと悩んだ事がある。
あ、そういえばそうやね。
● 加賀観音のことにふれられると不愉快になる。
いや、別に・・・あれは金沢じゃなくて加賀だから。関係ない。それよりハニベの方が・・・
● テレビはテレ金である。
まぁ・・・キャッチフレーズだし・・・
● 北陸交通と石川交通のタクシーが区別付かない。
タクシーはいつも鳴和タクシーしか使わない。家の裏が本部だったから。
● 七塚七福神センターも恥ずかしいと思う。
思わない。あれは金沢じゃなくて七塚だから。
● バスより高く噴き出す融雪装置は本当にやめて欲しい。
フロントガラスにかかると前が見えなくなるのでやめて欲しい。
● 1992年の夏の甲子園は絶対に忘れない。
実際に甲子園で見た。当時は悔しいと思ったが今は松井ファンではないのでどーでもいいw
● 語尾にまっし~をつける。
当然方言は使う。爺婆の接客時は特に。
● 第七ギョーザは久しく食べていない。
食べてないねぇ。福井の友達が第七を食べにだけ来る時がある。ダラか。
● 香箱は子供の頃はおやつだったと、年配者に耳にたこができるほど聞かされた。
一回もない。
● 買い物はニュー三久かバザールだ。
最近はジャスコかプラント3。
● 「御前荘」に一度は行ったことがある。
どこだそれ・・・
● 「いついつまでものおつき合い~金沢じゅっけんまち~今村証券」のCMソングが歌える。
えっがっおは~こっころの~花びらなんだから~♪
● 恋人と別れたくなったら手取フィッシュランドに行く。
そういう噂もありましたね。
● 鶴来町の恐竜の声のテレホンサービスがまだ続いていることを知っている。
恐竜の声自体知らない。
● 天気予報は信じない。
いや、ある程度は信じます。
● 羽咋図書館のエレベーターは動いている間はブラックライトがつくので、それが楽しくて無駄に乗り降りした。
行った事ね。
● 辰口丘陵公園で何をしたらいいのか途方に暮れたことがある。
すべり台滑れ。ガラガラーっと。
● 結婚式といえば「透明トラック」だ。
そんなに「当たり前」ではないが透明な荷物のせるとこに「寿」と書かれたトラックを見ると「あ、結婚してからタンスとか移動すっ時あれに乗っけてくんやな」とは思う。
● 高州園のCMが能登空港バージョンになってしまったのは残念だ。
TVから魚ピチピチー出てきて子供がアワアワする方のがいい。
● ラーメン世界は店舗数を増やしすぎだと思う。
セキュリティーセンタージャイアントって鍵屋の前、スケートセンターの横だけでええねん。
● 富山、福井と一緒にされると腹が立つ。
一緒にすな。栄え方が違うw
● 日本海側では、大学の数は金沢が一番多いことが自慢だ。
いや、自分の町に大学多くて自慢する奴がどこにおんねん。
●  APAホテルの社長の顔はあまり見たくない、と思う。
不細工の代名詞。
●  ズワイガニを越前ガニと呼ばれることに少し抵抗がある。
抵抗はある。高校の時まで違うカニやと思ってた。
● 町の人間と海の人間が結婚すると新盆と旧盆に行かなければならないので面倒だ。
そうなの?
● なんにでも金箔を入れてしまいがち。
「○○(金箔入り)」←これで売れるのか。
● 『CLUB』には一応目を通す。
通す通す(笑)だれか出てないかなーって(笑
● 「作業服のワークワン」のCMは、伝説だ。
知らぬ。
● 県知事は他県の人ばかりなのが疑問だ。
そうなん?
● 能登島温泉の利用率は入浴より温泉卵を作る方が多い。
いや、俺はひょっこり温泉には入ったが温泉卵は作ってない。
● ampmも欲しい。が、ミニストップに至っては存在すら知らない。
存在は知っている。ミニストップはデザートが美味いから石川県に来て欲しい。
● 外食と言えば、とりあえず回転寿司か焼肉だ。
サイゼかガスト。
● しかし『回転寿司の台の製造日本一』の肩書きは余りうれしくない。
知らなかった。
●  犀川河畔でマラソンをしたことがある。
ある。「げんきくん」の着ぐるみ来て走った事もある。
●  北鉄浅野川線は「浅電」だ。
わざわざ「北鉄浅野川線」とか言うとる奴聞いた事ないし。
●  ズワイガニのメスは、背子と言うよりも香箱と言った方が優雅だと思っている。
背子←どう読むかもわからんし(恥 コウバコはコウバコ。
●  雪国なのに知事が雪で転んで骨折したのは恥ずかしい。
そらさっき言うとった他県から来とるしやろ。
●  卯辰山に夜景を見に行ったことがある。
ある。昔からデートで「夜景が見たい」言われたら卯辰山。近いしラブホもあるしお金なかった車でも(自主規制
●  医王山にも夜景を見に行った。
医王山はどちらかというと牛か流れ星。
●  予想天気図に縦縞が出ると、予報が出る前に雪用の支度にかかる。
そんなとこまで見てない。
●  「いんぎら~っとしまっし」のCMをもう一度でいいから見てみたい。
そのCM見た事ないけど「いんぎらぁ~っと」と「おんぼらぁ~っと」という方言はわかる。
●  北國新聞で連載していたの4コマ漫画「わかばさん」を読むたびに脱力したものだ。
トマトさん時代です。夕刊でヒラリくんの時代。
● 醤油ソフトクリームが好きだ。
釣りに行く度に前は通るが買わない。というか早朝だからやってない。やってても買わないが。
● 石川テレビのマスコットキャラの石川さんに疑問を感じる。
いや、いいんじゃない?
● 初詣に向かっても、道が渋滞してれば「また来年、来ればいいわ」と平気で引き返す。
新年のお祓いでそれどころではない。
● 元MROアナウンサーの河内孝博が声優になっていたことに驚きを隠せない。
「あ、こいつアナウンサーやったやん」程度。
● 加賀百万石という過去の栄光に依存しがちな自分が少し嫌だ。
自分は依存していないが町が依存しすぎ。まぁ観光目的だからしょうがないっちゃしょうがない。
● 方言ネタといえば、”しましまにしまっしま”だ。
あとは「ネガねーがんねーがー」と「ネジねーじー」と「男おっとこ女おんなまいや」
● 『UFOパイ』『UFO饅頭』の存在は少し恥ずかしい。
羽咋にUFOたくさん出るからいいんじゃないですか。
● ラーメンといえば「8番ラーメン」、中華料理屋といえば「チュー」だ。
8番あんまり行かないんすよね・・・・中華は龍苑。
● チャンピオンカレーの怪しい味をたまに食べないと落ち着かない。
別に怪しくもないが・・・カレーは御影大橋近くのとこがんまい。あとキッチンユキ。
● 屋根は黒いものだ。
そんな事はない。石川県は屋根黒い家多い?
● 工大祭は節操がない。
ない。なさすぎる(笑
● 女子アナと言えば平見ちゃんだ。
少年時代は女子アナ=清原さん、今は当然平見ちゃん。金子さん派もいそう。
● 川北大橋は100円で通れるのに、ついつい避けて遠回りしてしまう。
あえて払う。
● 能登有料道路で「全線!」と言ったきは、「帰りは夕方かな」と思ってしまう 。
夕方もしくは夜。
● 出席簿は生まれた順なのが当たり前と思っていた。
さっきまで当たり前だと思ってました・・・
● 落雁は飽きた。
八角形の箱に入ってる奴だけ好き。
● 雑煮には餅しか入れない。
餅と白菜みたいなの入ってるけど白菜好きくない。小豆なんて問題外。
● 中高生は片町、竪町周辺を「マチ」と呼ぶ。
今(28)も呼んでます。メールで打つ時は「町」ではなくて「街」。
● 山川(やまかわ)という名字の人でも、つい「やまご」と読んでしまう。
いや、山川はやまかわだろ・・・。
● 道が狭くて坂が多くて、信号機が多いのが気にくわない。
それが当たり前だと思って生きている。
● コメヤで薬を買うことには疑問を感じないが、うつのみやで本を買うことには少し疑問を感じる。
うつのみや=本屋、だろ?全然疑問なし。
● 子供のころ、白峰村のじざえもんは、ドラえもんのパクリだと信じていた 。
じざえもんがわからない。
● あのんねー、わたしいんねー、と前振りばかりでなかなか話しはじめないのが金沢の小学生だ。
それが当然だ。女の子もそうだw
● 『八幡のすしべん』のうどんの上に乗ってくるかまぼこのUFO柄が、変に歪んでいるのが気になる。
気になる!!!もっそ気になる!!!!
● 近江町市場の海鮮丼は食べたことがない。
ない。高い。
● セブンイレブンがほしい。
どのコンビニも一緒だろ、とか思う。
● お土産と言えば松井サブレだ。
ありえない。
● フードピアには寒いので行かない。
なぜあの寒い時期に中央公園で・・・行かない。
● 「犬」を「いんぁ」、「猫」を「ねっかぁ」と発音されてるの聞くと安心する。
いぬとねこだろ。いんぁ、ねっかぁなんて聞いた事ないべ。
● 天気は曇りが良い天気で、晴れは暑いので悪い天気、そして雨は普通だ。
晴れが良い天気、雨が悪い天気。当然。
● 体中が塩辛くなるので、波の花が実は嫌いだ。
波の花に近づく時はたいがい長袖なので辛くはなんない。
● きんつばは金沢にしかないと思っていた 。
これは大学くらいまで思ってた。県外のきんつばはすべてパクリだと・・・(恥
● 百貨店といえば大和と名鉄丸越だ。
そうだ。○iとかソゴウないもの。
● 雪でも自転車に乗るのはあたりまえ。
当たり前というか、車の免許取る前は遠出は季節関係なくチャリだ。
● 怒ったときの口癖は、えぇーんなー、とか、だらんなっとんなまいやーである。
方言だもんぬ。そりゃそうだ。
● NASA公認の「UFOの町」が自慢。
羽咋に住んでたら自慢だったかも。
●  幼稚園、小学校~高校まで、ずっと制服があった。
あった。当然だと思ってた。さっきまで(爆
● 珠洲の珪藻土でつくられる七輪に和紙を張ったものが「飛騨焜炉」と呼ばれるこ
とは許せない。
知らない。
●  小京都、と呼ばれることは、小バカにされているようであまり好きではないが、日本中に溢れる、ほかの小京都とは格が違うと思っている。
思っている・・・・一緒ですか?w
● 地元テレビは、やたらとパチンコ屋のCMが多いのが気になる。
気になるというかやめて欲しい。特に深夜。
● 野町から走り、有松交差点手前の右側車線に県外車がいると、左に割り込むのか心配してしまう。
しまう!!!!
● 同様に鱗町交差点でも気になる。
なる!!!!!!
● 日本一天気が悪いことと、日本一東京までのアクセスが不便なことが嫌だ。
天気悪いのは嫌。東京は今は行かないから別にいいや。
● 「千里浜なぎさドライブウェイ」で脱輪して立ち往生したことがある。
よく通るが、ない。
● 塩なし、水なし、まったなしの唐戸山相撲に慣れているので、しきりが長いテレビの大相撲中継がだるい。
相撲そんなに興味ないけどしきり長いのははよせぇと思う。
● 他府県人に「金沢県」だと思われることがあるのがとても嫌だ。
あ、嫌だ。というかそんなアホな奴と話をしていた自分が嫌になる。
● 地震の備えはしない。
しない。する?
● 「北国」を「ほっこく」と読む。
松山君の「北国シュート」は「ほっこくシュート」だと思ってました。
● 百万石祭りでは提灯を持って、夜通し「金沢市民音頭 」を歌う。
小さかったから夜通しではないが提灯行列は楽しかった。終わってからラーメン食べるの。
● 黒川仏壇店のCMのおばあちゃんや子供たちが今何歳なのか気になる。
そうやって言われれば気にならなくもない。
● 郷土の雄は、前田利家や室生犀星よりも、今はやっぱり松井秀喜だ。
いや、俺ん中では石黒謙吾先輩。
● 手土産は、とりあえず『圓八のあんころ』だ。
会社が近いからそればっかり持ってってもなんだからあんまり買わない。
● 金沢駅の80メートルダッシュは何回やったか覚えていない。
やった事ない。電車通学とかじゃなかったしね・・・
● 兼六園の雪釣りは初冬の名物だが、これからの雪を思うと憂鬱になる。
なる。今年はどんだけ降るのかなぁって。
● 親戚に輪島塗りの職人がいる。
いねーよ。
● ぶりおこしが一晩中鳴り響く と季節の変わり目を感じる。
最近ないねぶりおこし。リバーが怖がるんだよね・・・
● 県内にしかないのに、なぜ「東京」ストアというのか昔から不思議に感じている。
そう言われればなぜ東京。最近はフレッシュアリーナになっとるけど。

・・・・県外の方はさっぱりですよね。スマン。
[PR]
by meron2masawo | 2004-09-30 22:36 | 駄文
<< 初心。 リプ●ン >>